ルイボス製茶について


ルイボス製茶は南アフリカ原産のルイボスティー専門工場として1995年に創業して以来、常に最高品質のルイボスティーの製造を目指してきました。最も「安心安全な商品作り」の意識を一層強める事になったのが、有機JAS認定の取得です。南アフリカでのルイボス茶の茶葉の栽培から、原料の保管、日本での製造方法など、有機JASの基準に合格し、日本で第1号の有機JAS認定のルイボス茶となりました。また、2017年に新しく工場を建設し、新しい機械の導入による製造の合理化を実現。さらなる衛生管理面の強化を実行しました。原料から製造工程まで、私たちのこだわりが詰まった最高品質のルイボス茶。自信を持って皆様にお届けします。

南アフリカとの交流


当社と南アフリカとの交流の歴史は長く、創業以来現地の生産者の方々を訪問するなど、ルイボスに関る人々との繋がりを築いてきました。そしてその交流の輪は少しずつ広がり、生産者の子供たちと私たちを結ぶものへと広がっていきました。 この南アフリカとの繋がりが私たちの誇りであり、連綿と続いていくものであると確信しております。現在でも年に1度、支援している南アフリカの小学校に訪問し物資を届けています。

代表メッセージ


ルイボス製茶は、「ルイボスティー専門工場」として、1995年1月に設立し、ルイボスティーだけを専門に製造してきました。当社では、日本茶で培われた製茶仕上げ工程を取り入れ、独自のルイボスティーの品質を確立しております。 厳選されたルイボス原料を使用することはもちろんのこと、衛生管理・品質管理に万全を尽くし、独自の製造管理で、高品質に完成しております。今後も、現状に満足することなく、さらなる品質向上・ルイボス茶の普及を目指して、努力いたします。

代表取締役 植松賢吾

会社概要

会社名 株式会社ルイボス製茶
Rooibos Seicha Corporation
代表者 代表取締役 植松 賢吾(出身校:同志社大学・工学部)
公式サイト https://www.rooibos.jp
法人番号 8-4700-0101-0472
事業内容 ルイボスティーの製造・販売
製造資格 生産工程管理者(有機加工食品)OMIC-1197
本社所在地 〒769-1406
香川県三豊市仁尾町仁尾辛43番地17
TEL:0875-82-5072
FAX:0875-82-5070
営業日 土・日・祝日・お盆・GW・年末年始以外
9時から16時
設立年月日 1995年1月6日
資本金 1,000万円

JR四国(予讃線)詫間駅下車 タクシーで10分